スタッフブログ

2017年10月19日 木曜日

ピラティス  11月 開催日



女性らしいしなやかな筋肉、引き締まったBODYを手に入れましょう!!



毎回限定6名  45分 1,000円 貸しマット無料

持ち物:マット、スポーツタオル、お水


◆11月 1日 (水)10時~
◆         5日(日)10時~
◆     22日(水)10時~






ピラティスに加え、筋力トレーニング、マッサージ方法などお伝えさせていただきます。

ご予約お待ちしてます♪


Le'Salon RYICA   ル・サロン リーカ
ご予約・お問い合わせは 遠慮なくどうぞ ↓
072-334-8203
http://www.ryica.jp/
営業時間9:00~6:30(最終受付)
定休日  毎週月曜日・第3日曜日


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年10月18日 水曜日

11月のワークショップ

◇ハーバリウム


◆11月12日(日)

◇チョークアート


◆11月18日(土)

◇クリスマスキャンドル
◆11月22日(水)

◇イヤリング
◆11月25日(土)

◇しめ縄リース


◆日程 11月26日(日)
◆時間 10:30~12:30
◆価格 1,500円(材料費込)



自分で作ったしめ縄を、お家に飾りませんか?
可愛くお正月を迎えましょう。
プレゼントにもいいかも♡
お子様も参加可能です。
低学年の方は大人の同伴をお願いします。
1500円です。 材料費込です。
できあがったしめ縄リースを持ち帰る袋のみご持参ください。

しめ縄、しめ飾りは早くに飾っても大丈夫なんですよ♬

12/2 土曜日 13時30分から15時30分 の開催もあります。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年10月12日 木曜日

頭皮環境では1番大事な季節

抜け毛・根元のボリューム・頭皮のニオイが気になるかたへ・・・



毛穴は思った以上に汚れが詰まってます。゚(T^T)゚

皮脂・汗・スタイリング剤・・・からの酸化した汚れ・・・・

頭をシャワーするとき水道水では頭皮の脂は落ちにくいです。


シャンプーでそこそこ皮脂を溶かして取れるのですが、

こびりついたままの脂(酸化物)はなかなか強敵!!


皮脂(酸化物)の詰まった頭皮に

いくら育毛剤など栄養を入れようとしても十分な効果が得られません



まずは毛穴の大掃除が基本



そこでコレ!!
すごく評判良いです


サロン専売品
『アメリオール・クレンジングローション』


これで頭皮の毛穴に詰まった皮脂のカタマリがゴッソリ除去できます

※透明のローションが脂を浮かせて
白く濁った液に変わります!!
濁りが濃い程汚れが大きいです!!


頭皮をクレンジングして、余計なものを落とせば

しばらくの間、適度なボリュームが出てスタイリングがしやすくなります。



抜け毛や薄毛の原因の1つは・・・

古く(酸化)なって蓄積した皮脂のカタマリが、毛穴にこびりついてるから!!!

これらはどんなに洗浄力の強いシャンプーであろうとも
、落としきれません。

※ちなみに、流行の炭酸クレンジングでも落ちません。
あれは表面的に付着した汚れしか落ちませんので。




そのまま放置しとくと・・・・・



髪を硬くしたり、

千切れやすくしたり

根元のボリュームが出なくなったり、

原因不明の異臭を放ったり、

朝洗っても夕方にはベタっとしたり・・・


最終的に薄毛の原因となる物質です。





アメリオール・クレンジングローションは

頭皮に必要な皮脂までは取り去らないような仕組みになっており

敏感肌の方でも安心してお使いいただけるものです。



育毛で重要なことは

『皮脂による毛根の詰まりをいかに落とすか。』

このアメリオール・クレンジングローションで

溜まった皮脂をゴボォっと取り去ること。





ホームケア

【本気の育毛】
アメリオールシリーズ使用方法







アメリオールクレンジングローションを頭皮にスプレー塗布

頭皮に直接スプレーでたっぷりつけて下さい。


使用量が少ないと、毛穴の奥に詰まってる皮脂の塊(角栓様物)が取りきれません。
毛穴に皮脂の塊が詰まっている状態でいくら育毛剤を使っても、効果が出にくいです。


  


シャンプーで浮いた毛穴の汚れを洗い流す。
  
  
③乾かす。

育毛剤をつける前に頭皮を乾かします。濡れた状態だと、水分が邪魔をして育毛剤の効果を発揮できません。





アメリオール育毛剤をを塗布


頭皮に直撃できるようになっていますので、頭頂部を中心に、全体につけます。

育毛には栄養素入れ込むより毛穴の状態を改善するのが先!!




※クレンジングローションをバシャバシャケチらず使う事で
毛穴がパカーっと開いて、
ドロドロ詰まった脂がごっそり浮いて頭皮環境が劇的に変化します♪


セットで好評発売中!!(価格はお問い合わせください)





Le'Salon RYICA   ル・サロン リーカ
ご予約・お問い合わせは 遠慮なくどうぞ ↓
072-334-8203
http://www.ryica.jp/
営業時間9:00~6:30(最終受付)
定休日  毎週月曜日・第3日曜日




このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年8月26日 土曜日

10月のワークショップ 

◇ズパゲッティでマルシェバッグを編もう


◆日程
10月
①13日(金)  ②20日(金)  ③27日(金)

①~③回のうち2回受講

※1回目は必ず①の13日(金)に参加下さい。
2回目は②または③の日程から、どちらか都合のよい日をお選びください)

◆時間 10:00~12:00(各回)

◆参加費用
2回受講  3000円

※1回目の受講時に2回分の3000円をお支払いいただきます。
やむを得ず2回目の受講を辞退される場合も返金不可となりますのでご了承ください。



■材料費別

■糸の持ち込みOK!
作るサイズにもよりますが、Zpagetti(ズパゲッティ)の糸1玉お好きな色をご用意頂きお使い頂けます。
(糸はTシャツヤーンであれば Zpagettiでなく他メーカーのものでもかまいませんが、100均のものはとても短いため10個以上必要になる場合があります)

※お手持ちの糸が無い場合は当日購入も可能です。(2500円~)
*糸の色は当日ご用意出来たものから選んでいただきます。
  ご希望に添えない場合もございますので予めご了承ください。

*かぎ針10~12mmをお持ちの方はご持参下さい。100均のものでよければ、ご用意できますので購入可能です。

※バッグのサイズは糸の太さや編み具合により大きく変わります。





◇チョークアート


◆日程10月21日(土)
◆時間10:00~12:00
◆参加費用 1,200円


どちらかお選びいただけます♪

チョークアートはオーストラリアが発祥で、
カフェの看板やメニューボードとして知られるようになりました。

よりリアルに、より色鮮やかに指で塗る !
といった独特な手法で塗っていくのが特徴です。

下書きまでご用意しておきますので、
初めての方でも、
絵が苦手な方でも
お気軽に 塗り絵感覚 で
楽しんでいただけるのが魅力です。

低学年以下の方は保護者同伴、高学年以上の方はお1人参加OKです!

1枚1200円です♡





Le'Salon RYICA   ル・サロン リーカ
ご予約・お問い合わせは 遠慮なくどうぞ ↓
072-334-8203
http://www.ryica.jp/
営業時間9:00~6:30(最終受付)
定休日  毎週月曜日・第3日曜日


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年8月26日 土曜日

9月ワークショップ  ~ハーバリウムボトル作成体験~

◆ハーバリウムボトル作成体験







お手入れ不要で、華のある生活が手に入る
今話題の植物標本

【ハーバリウム】
 

好きなお花の美しさを閉じ込めたハーバリウムを自分で作り、お家に飾りませんか?

鮮やかな色合いがいつまでも長持ちするので、プレゼントにも最適ですよ♪

■9月9日(土)
各回約60分
・10:00~11:00
・11:15~12:15
・13:00~14:00
・14:15~15:15
・15:30~16:00 

定員 各回5名
予約優先で空きがあればワークして頂けます

体験価格
各サイズ 
◆SS(高さ10㎝・幅3㎝)◆LL(高さ21㎝・幅5㎝)
※料金 S:1,600円 ~ LL:2700円
※ssサイズは未就学児のみ

たくさんの
ドライフラワー・ブリザードフラワーの中から
お好きな花を組み合わせて
自分だけのハーバリウムを作ってくださいね♬




◇天然石ブレスレッド作り体験

前回大好評だった天然石ブレスレッド作り

今月も開催!!

■9月30日(土)
10:00~15:00(1人約60分)

定員 随時受付

体験価格 1,500円(2つ目からは1,300円)

今回は秋物新作『タイガーアイ』も導入!


勝負・金・仕事 の運気を高めてくれます♬

Le'Salon RYICA   ル・サロン リーカ
ご予約・お問い合わせは 遠慮なくどうぞ ↓
072-334-8203
http://www.ryica.jp/
営業時間9:00~6:30(最終受付)
定休日  毎週月曜日・第3日曜日


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL